初めての方必見 育毛剤や育毛シャンプーの選び方

ストレスの多い現代社会。薄毛に悩んでいる方は大変多く、またセンシティブな悩みであるが故に大っぴらな情報収集ができないのが事実です。そこで手軽に試すことができる育毛剤と育毛シャンプーについてご紹介します。まずは育毛剤。育毛剤とは頭皮に栄養を与え、血行促進を行う事によって発毛や育毛を促す作用のあるものです。髪の発達に必要な成分が多く含まれており、発毛を期待できる商品です。また育毛シャンプーについては、頭皮の環境を整えるためのものです。薄毛の方は頭皮に何かしらトラブルを抱えているケースが多く、育毛シャンプーで頭皮の状態を整えるだけでも効果が表れることもあります。忘れられがちですが頭皮も皮膚の一部。当然皮膚のトラブルを引き起こすことも考えられます。様々な会社からいろいろな商品が発売されていますが、まずは自分の肌に合った商品を探すことが第一歩になります。

育毛剤と育毛シャンプーの相性とは?

薄毛対策として育毛剤と育毛シャンプーを併用して使用することはそれなりの効果が期待できます。双方のメリットを最大限生かせる相性というのがあるのも事実です。多くのメーカーから様々な商品が発売されている今、どのような基準で選べばよいのでしょうか?相性で考えるなら、やはり同じメーカーの育毛剤と育毛シャンプーを併用するのがおススメです。研究を重ねたメーカーが相乗効果を発揮できるように開発されていることが多く、育毛シャンプーで頭皮を整え、育毛剤で発毛・育毛を促すという一連の工程が最大限効果的に作用するように作られています。基本的に育毛剤と育毛シャンプーでは目的が異なるため、まずは育毛シャンプーで頭皮のトラブルを解決し、状態が良くなったところで同じメーカーの育毛剤を使用するのが一番効果的です。

様々な育毛剤の種類と選び方について

育毛剤には大きく分けて5種類の効能があります。個人個人の症状により適した育毛剤は異なります。1つ目は頭皮保温タイプです。乾燥によるトラブルを起こしている方におススメ。頭皮の乾燥を防ぐタイプの育毛剤です。2つ目は皮脂の分泌を抑制するタイプ。フケなどのトラブルによる脱毛が気になる方には最適です。3つ目は血行促進タイプ。肩こりがひどく、頭皮の固くなっている状態の方におススメのタイプ。4つ目は栄養補給タイプ。不規則な生活や食事のバランスが崩れていることが原因の薄毛や脱毛に効果を発揮します。5つ目は男性ホルモンを抑制するタイプです。男性型脱毛症の原因とされている男性ホルモンの分泌を抑制し、発毛抑制物質の生成を抑える働きがあります。原因に基づく様々なタイプがあります。自分はどのタイプかを見極めたうえでのご使用をおススメします。